ユッカ エレファンティペス

ユッカ エレファンティペスという 覚えにくい名前の観葉植物が事務所にあります。 前の事務員さんから引き継いだ頃は 元気そうだったのに、わたしに替わってから 少しづつ葉先が茶色くなってきて いまでは全く元気がない。 これが調べると 『比較的、容易に育ちます。』 と書いてあり、原因はわたしなのだろうか。 お水も少しづつ与えているし、 日当たりも良い場所。 『剣のようなシャープな葉が、未来に向かって 元気に力強く伸びていく若者にたとえ、 青年の木とも呼ばれています。 また、エレファンティペスというのは、 大きくなった幹の根元が、 象の足のように見えるからだそうです。』 そんな力強さのカケラも見受けられません。 哀れすぎて公開出来ません。 わたしが間接的に養分を吸収しているとしか 思えなくなってきた最近。